手指乾燥除菌装置”スーパーM”

 

ノロウィルス、インフルエンザ、O-157、カンピロ、MRSA、サルモネラ等を99.999%高速除菌!

【ウィルス感染防止対策・除菌(殺菌)衛生機器】 
” スーパーM”は、HACCP対応の手・指・爪の間の乾燥と除菌を同時に行なう装置です。
「高温熱風」と「紫外線ランプ」のダブル効果で、ノロウィルス、インフルエンザ、O-157、カンピロ、MRSA、サルモネラ等のウィルスを除菌し、食品工場や飲食店、医療施設等での食中毒・院内感染を防ぎます。
131℃の高温熱風と、UV-C紫外線を同時に約13秒程度照射を行ない、手指の乾燥とウイルスの除菌(99.999%)を実現させます。
また、UV-C紫外線が機器周辺の空気中の酸素と結合する事によりオゾンを発生し、機器周辺約5mの空間除菌効果を発揮し、機器周辺に飛散した菌も同時に除菌します。

厚生労働省指定検査所による除菌効果試験結果

ノロウイルスはアルコール消毒が効かず、90℃以上でしか消滅しないウイルスです。

当該試験は紫外線照射のみの結果ですので、131℃の熱風を加えますと、更に除菌効果が期待されます。

スーパーM登載紫外線(UV-C)ランプについて

スーパーM仕様

照射されるスーパーM登載の紫外線は、表皮透過率ゼロの短波紫外線(UV-C)を用いています。

表皮の無い目や唇に直接照射するものではなく、13秒程度のごく短時間での手指への照射であるため皮膚へのリスクは極めて小さいです。

豊富なカラーバリエーションの他、様々なオプション機能を付与することも可能(別途費用)

据付以外の使用例

スタンド及び台車は別売りです。

 

お問い合わせお待ちしております
TEL 0956-27-0170 受付時間 8:30-17:00(土・日・祝日は除く)